玉ノ井日記

時は流れる

昨日、桐朋学園短期大学演劇科10期生の同期会が恵比寿の同期の店「花まんまじゃが」にてありました。

北海道出身の彼女の店の料理はどれも美味しく楽しい集いとなりました。もう何があってもおかしくない年齢になり1年に一度の集いとなりました。さらに!来年の開催日まで決まるという早技、流石です。

外見は変われど中身はおんなじ、ちっとも変わらない仲間との時間はこゆーい時間でもありました。

病気や親の事や通り一遍の話は勿論やっぱり盛り上がるのはあの頃の恋話。そーいえばあの時さぁ…でね、キャ〜そうだったよね〜。ひたすら演劇を追求していた私にとっては毎回「え〜っ!そうだったの?」と新しい発見があり、それもまた楽しい。

来年はどんな話で盛り上がるのか!楽しみです。

みんな、元気でまた逢おうね。